« 第25回全国少年少女レスリング選手権大会二日目 | トップページ | 新しい仲間達続々 »

2008年7月28日 (月)

第25回全国少年少女レスリング選手権大会最終日

女子5年の部 40kg級 第2位 舘野美乃 

決勝の相手は昨年の全国チャンピオン。

昨年の大会でも決勝で当たり、美乃はフォール負けを喫しています。

なかなかその壁が越えられないライバルです。

今回もその壁の前に涙を呑みました。

でもがんばったsign01 昨年に引き続き準優勝ですscissors

2008_2 2008_014_2 2008_020_2

2008_015 選手以上に汗だくだったのは、大会役員となったコーチやご父兄の皆さん。

レフリーを務めた長田コーチ。

厳しい表情で試合を見つめます。

2008_016_2 普段はFILAルールでの審判がほとんどですが、 久しぶりに幼児の試合も裁きました。

法政大学レスリング部監督でもある粟田副審判長。

冷静沈着に試合を裁きます。

2008_003 競技委員長の吉田コーチ。

マイク片手に大会を円滑に進めます。

最終日には喉がつぶれてました。

笹本睦選手と。

2008_019 お母さん達も毎朝8時に会場入り。

スコアシートの記入やマット進行、

我が子の応援、ビデオ撮影と大忙しの3日間。

お疲れ様でした。

【 番外 】

2008_017_2 昨年は1回戦敗退だった善の輔。

今年は見事優勝。

「写真にとってブログに載せて~」という本人のリクエストでした。

« 第25回全国少年少女レスリング選手権大会二日目 | トップページ | 新しい仲間達続々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178755/41998368

この記事へのトラックバック一覧です: 第25回全国少年少女レスリング選手権大会最終日:

« 第25回全国少年少女レスリング選手権大会二日目 | トップページ | 新しい仲間達続々 »